内科をメインに診療している病院、クリニック探しなら当サイトにお任せ!

お花にお湯をやめましょう

冬になると水ではなく、お湯を撒きますかという質問は最近聞かれました。お湯を撒くとお花が春と勘違いして花を咲かすから、、というのですが…

お花には可哀そうだけど誰も見ていない所で黙って本当に熱湯をかけて、火傷を負わせて枯らしてしまうか・・・。

湯の温度にもよりますが、あまり高温の湯を使うと根が傷んでしまいます。人肌より低い湯なら構いませんが、通常でしたら水で大丈夫ですから湯は使わない方が無難ですよ。植物が春と勘違いして開花をさせるのは、水温ではなく気温です。そんな事を言ったら夏に冷たい水を植物に与えたら、植物は冬だと思って休眠しますかって聞いて下さい。もちろんそんな事はありえませんから、無駄な事は止めるように説得をしました。

もちろん夏にはお水も生温くなるのでそれくらいの温度なら大丈夫ですが、お湯だと、根が傷んでしまいます。冷たいお水でも、春になれば必ず可愛いお花を咲かせてくれますよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る